愛され続けるパズル&ドラゴンズ

根強い人気のスマホゲームと言えばパズル&ドラゴンズ、いわゆるパズドラですよね。
登場したのが2012年2月なのでもう3年以上も人気を保っているすごいゲームです。
テレビCMこそ最近では見なくなりましたが、その必要もないくらい知名度も人気もある
ということでしょう。

ドラゴンズって最初聞いたときには名古屋のあのプロ野球チームのことかと思いました。
ドラゴンズのパズルゲーム?なにソレどんなの?ちょっとやってみたいかも、と思ったとか
思わなかったとか。

スマートフォンのゲームってパズル系のが多いですよね。このパズドラもその一つですが、
これはRPGのジャンルに入れたほうがいいんでしょうか?
二つをあわせたパズルRPGってCMで言ってたような気がしますが新しいジャンルってこと
でしょうか。

新しいジャンルを作り出したことが大ヒットの大きな要因になったのかもしれませんね。
人と同じことをしていては抜きん出ることは出来ないことを証明している一つの例ですね。
スマートフォンのゲームは基本無料で、アイテム購入などで課金するものが多くて、この
パズドラもその一つです。

課金制度は過去に何度も問題となったことがあります。
特に子供にスマートフォンを持たせている親は気をつけないといけません。

でもこのパズドラは課金なんかしなくても無料で充分に楽しむことができます。
お金を使わなければ先に進めないなんてことは決してありません。
モンスターも手に入りますし、ちゃんと強くすることも出来ます。

もちろんお金を使った方が早く攻略できると思います。
それで楽しいと思える人はじゃんじゃんお金を使っていいんです。もちろん自分のお金じゃない
とダメですけど。

でも、時間がかかったっていいじゃないですか。
競争じゃないんですから、遊びなんですから楽しければそれでいいんじゃないでしょうか。
物は考えようです。それだけ長く遊べるって考えればいいんです。
そういう遊び方ができるからパズドラは長く愛されているのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ