長期の停滞期に入っているのか

パズル&ドラゴンズを始めてからかなり時間が経ちましたが、現状がもっとも長い停滞期となってしまっています。今までも何回か停滞期はありましたが、ちょっとした何かのきっかけで突破していました。そのような停滞期があるのは、パズル&ドラゴンズのゲームの特性からわかりますが、今回の停滞期はちょっと長くかかりそうです。以前に停滞期を突破することができたきっかけのような感覚のようなものを今のところは全然感じられないからです。
パズル&ドラゴンズの停滞期を突破する方法は二つほど考えられます。
一つ目は今まで続けてきた無料でのプレイすることをやめて、課金することです。具体的には魔法石を購入することです。停滞期とは言っても魔法石がたくさんあって、コンティニューをすれば、ある程度の魔法石があれば突破することは可能でしょう。もちろん、ほぼ毎日一個くらいの魔法石は貯まっていきますが、それではなかなか突破するまでの魔法石を貯めるまでに時間がかかり過ぎてしまうことになるでしょう。
二つ目には無料でできるゲームにこだわって、しばらくはパズル&ドラゴンズをすることと我慢して徹底的に魔法石を貯める行動に出ることです。停滞しているゲームはおそらくは20個くらいの魔法石があり、コンティニューできれば突破できそうなので、一カ月くらい間、魔法石を貯めれば大丈夫という計算は経ちます。それでもそのような長期の間、パズル&ドラゴンズをあまりプレイしないことを我慢できるかどうかは自信がありませんが。
ちょっと考えれば、おそらくほとんどの人が初めのうちは無料でできる範囲でパズル&ドラゴンズを楽しんでいたのでしょうが、同じような停滞期を経験するか、人よりも早く先に進みたいので、魔法石を購入するという課金に入ってしまうのでしょう。よくできたシステムと言えなくもありませんが、それだけ魅力のあるよく作り込まれたゲームがパズル&ドラゴンズであるとも言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ