FINAL FANTASY LEGENDS のすばらしさ

FINAL FANTASY LEGENDS 時空ノ水晶はすばらしいです。スマホゲームとしての頂点と言ってもいいかもしれません。こういうゲームを作れる限り、日本のゲーム業界に不安とか心配とかは一切ないと断言してもいでしょう。
私はファイナルファンタジーのゲームに関しては、4から8しかやっておりません。今、どのくらいまでファイナルファンタジーが出ているのかとか、そういう点についてすら知らないのですが、ちょっとだけ聞いたのは、私がやったことのあるファイナルファンタジーⅦがリメイクされるという情報です。
海外なんかでもけっこう歓喜されていたようです。エアリスの生存シナリオとかもあるのではないかとか、噂ではありますが聞こえてきております。ちなみに、エアリスの声優は坂本真綾さんであり、こういう大作には向いた声なのではないかと思ったりもします。
記憶が正しければ、坂本真綾さんはファイナルファンタジーの13にも出ているのではないでしょうか。こちらは福井裕佳梨さんとペアですが、トップをねらえ2!以来、ペアで出てくることが多いのかもしれません。この二人を組み合わせるといかなるいいことがあるのかとか、全くのところ理解できませんが、何となく補い合うものがあるということなのでしょうか。
FFのライバルであるドラクエも新作が発表されていましたが、ドラクエは1から6までしかやっておりません。しかし、7はちょっとつまらなかったというような話ですし、オンラインゲームとして出されたソフトまであるようで、正直なところ付いていけません。
しかし、スマホゲームであれば、スマホがあればプレイできるわけであり、敷居は低いのではないでしょうか。私も、据え置き型のゲーム機はここ最近まったく買っておりませんが、スマホは買いましたので、ちょっとくらいであればゲームもするようになりました。その中でも、FINAL FANTASY LEGENDS 時空ノ水晶は珠玉の作品と言って過言ではありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ