自分にとってのパズドラの最終局面なのか

パズドラをプレイし始めてかなりの時間が経ちましたが、最近はプレイしてもほとんど進むことができなくなってしまいました。以前もある程度は停滞期間というものはありましたが、それでも数日位で何とかクリアーしていてこれほどの長い停滞期は初めての経験です。

もちろん、以前と比べるとかなりレベルが上になってしまい、一回のプレイにたくさんのスタミナが必要となってしまっており、無料のプレイを続けるなら一回のプレイでクリアーできないと次にプレイするのか半日近くの時間が必要となっている面があるのです。やり方などを変えるほど連続してプレイすることが難しくなっています。

お金を払って魔法石を購入すれば何とかクリアーできることだけはわかっていますが、はじめから一度も有料でプレイしたことがないので、いまさらのように魔法石を購入することはためらいがあることも間違いありません。それでも少しずつではありますが、無料でも魔法石は貯まるものですから、たくさん集めることができれば、たくさんの魔法石を使うことによって何とか先に進めないことはないでしょうから、それを実行するしかないと考えられます。

しかし、それが上手く実行できたとしてはそれから先は同じことの繰り返しになってしまい、魔法石がある程度以上貯まらないと先に進みにくいという状況は全然変わらないことでしょう。それがゲームの上級になっていくということなのはわかります。

つまり、パズドラの今の状況は私にとっては最終局面に近いと言っていいのかもしれません。ゲーム自体の本当の最終局面はまだまだ先にあると思われますが、あまり器用ではない自分にとっての最終局面は思ったよりは早くやってきたのかもしれません。

まだまだ、最終局面であるという判断は最終的に判断したわけではありませんからまだしばらくはプレイし続けて行くことは間違いありませんが、状況はかなり厳しくなっていると言っていいのは間違いありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ