間接的に友人に勧められて始めたパズル&ドラゴンズ

スマホのゲームがこんなに面白い事を知りませんでした。周りの友達とかが盛んにやっているのを見ていましたが、さしてゲームに入れ込んだ過去があるわけではない自分は、これからもずっと興味を惹かれる事はないと思ってたんです。そういう話題の時は本当に関係ないという感じでスルーを決め込んでいました。

でもある時、ゲームに熱中している友人のひとりが、おもむろに自分のスマホを差し出してきました。試しに画面に出ているパズルの色を揃えてみてと。画面上では何種類かの色のパズルが並んでいる状態です。色を揃えてみてと言われてもというと、ルールを説明しながら動かす方法を行ってきたんです。乗り気ではなかったものの、一応教えてもらったルールに従ってやってみたところ、初めて触れたのにもかかわらず、色を揃えて連鎖的にコンボが決まってしまいました。

それは私とパズル&ドラゴンズの初めての出会いで、友人に才能があるのではないかとか、すごいと褒められたのもあってその時初めてこのゲームで日頃のモヤモヤが吹き飛ぶ感じというか、スカッとした爽快感のようなものを感じました。何だろうこの感覚という感じでした。

それから家で試しに、昼間触れてみたパズル&ドラゴンズを自分のスマホにもダウンロードしてみる事にしたんです。パズル&ドラゴンズはグーグルプレイで検索するとすぐに見つかり、またそちらの方のレビューの数から、世間ではすごく人気のあるアプリだというのが分かりました。

それからというもの、パズル&ドラゴンズを毎日プレイする日々が始まりました。ずっとゲームというものに触れてこなかった自分のような人間でも、すっと入っていけたのが不思議です。今ではこのゲームの話題でひと盛り上がりしている友人たちの輪の中にも参加するようになりましたし、ガチャでどんなキャラが当たったとか、あのダンジョンにはどんなパーティで行ったとか、話題は尽きず、素直にゲームを楽しんでいます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ