クイズとRPG好きなら「魔法使いと黒猫のウィズ」を推奨

 クイズ要素とRPG要素を上手くミックスさせたスマホゲーム、それが「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」です。このゲームはスマホゲームがブームになった発端のころに登場した作品で、パズドラなどとともに長くスマホゲーム業界を牽引している代表的な作品です。

 クイズに答えながらさまざまな敵を倒していくというとてもシンプルなれど奥深いゲーム性は、知性的なゲームが好きな人にとってはたまらない快感があります。私もどちらかと言えば頭を使うゲームのほうがアクション要素の強いゲームよりも得意ですので、このゲームにはすぐにハマってしまいました。

 このゲームのおもしろいところは、やはりクイズに答えていくというその緊張感です。クイズは全部で6種類のジャンルに分かれているわけですが、その中には得意なジャンルもあれば不得意なジャンルもあります。要は得手不得手があるわけで、だからこそまんべんなく幅広い知識を身につけていこうという気になります。ただ、得意なジャンルの問題が出題されたからといって必ず正解できるかはわかりません。油断していると不正解になってしまって、それがきっかで頭が真っ白になってしまうこともあります。

 私の場合、芸能と生活&雑学が得意なのですが、それでも正解率はそんなに高くないです。いくら得意といってもその中でまったく知らないことを出題されてしまうときもありますし、そんなときはもうお手上げで勘を頼りに答えるしかないです。ですので、結構運に左右されるところもあるのではないかと感じています。

 RPG要素としては、やはり敵が倒せたときの爽快感が嬉しいです。特に強い敵のときはこちらの知識が試されているという感覚がありますし、だからこそ「負けたくない」とも思えます。属性を考えて弱点属性を突けるようにゲームを進めていかなければなりませんし、その辺はとてもドキドキします。だいぶ長くやっても飽きないので、これからも「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイしていきたいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ