人気をキープし続けるパズドラはいつの時代も面白い

以前によく遊んでいたけれど、スマホを失くしたのを機に少し他のゲームに浮気していました。でも、最近また仕事の休憩時間なんかにやりたくなってインストールしてみると、今でもとても楽しくて再びパズル&ドラゴンズに熱中しています。進め方のコツはわかっていますしそれほど大きくシステムが変わったわけでもないから、レベル上げのペースはかなり速く効率よく出来ていて止めたときのレベルくらいならすぐに追いつけそうです。
パズル&ドラゴンズはスマホアプリの中でも歴史が長いだけあって、高レベルと課金者が優遇されているとよく言われている気がします。ただ、一からやり直して思ったことは意外と低レベルでもなんとかなりますし、結構なんとかなるということです。ガチャで何を引いてもそれぞれできる仕事はあるから、その時期の最強を引くまでリセマラを繰り返さなくても妥協していいというのはスマホアプリを始めるのに敷居が低いと思います。

ランキングに乗っているゲームなら有名なものはほとんどやってきましたが、パズル&ドラゴンズほど過去のキャラを大事にしながらバランスを取ってゲームが続いているのは他に類を見ないかもしれません。時代遅れになったキャラでも進化で一軍のPTに返り咲くこともよくあるので、アップデートで一番期待しているのは何気に昔からいるキャラへのてこ入れだったりするのです。
このゲームはパズルで攻撃していくわけだけれど、私は複雑な操作が得意ではないため簡単に大ダメージの出せるキャラ狙いでいつもガチャを回しています。さらにHPも確保したいから、いつの時代も一般的には微妙とされている全ステータスを底上げするフレテミスタイプのPT作りが好きです。でも何故か私のところに来るのは多属性同時攻撃で倍率が乗るタイプのものばかりだから、今は強敵を倒すときなどはしぶしぶラー系のLS持ちで突撃しています。

そして自分の戦力じゃまだクリアできそうにないダンジョンでも記念に入ってみると、サブが弱いにも関わらずたまたま高倍率で攻撃し続けることができるのです。結果的にイベントの全難易度をコンプしたりするので、パズル&ドラゴンズをしているとこうしたラッキーも狙えるLSにもたまに魅力を感じます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ