パズル&ドラゴンズで繰り返しチャレンジする大切さを知る

 繰り返しチャレンジする大切さ、それを考えさせらるゲームがパズル&ドラゴンズです。最初のうちはサクサク進むパズル&ドラゴンズですが、進めていく内にそれができなくなってしまうときがあります。敵が強くてどうにもならない壁にぶち当たると、どうすれば良いのかわからなくなってしまいます。そこで「もうやめるか」という選択をするのは、誰でもできるとても簡単なことです。困難を前にして放り出してしまえば、それに立ち向かっていく必要はなくなります。ましてやゲームのことですから、そんなに本気で取り組む必要は最初からないともいえます。しかし、繰り返しチャレンジをしていけば、このゲームは必ず先に進めます。

 それは、デッキの組み方やパズルの消し方によってこちらの戦力がガラリと変わるからです。パズルを消す部分については運の占める割合も強いですし、回復ドロップが出現するかしないかによっても変わってきます。その運頼りにゲームを進めるのは確かに大変かもしれませんが、それでも繰り返しチャレンジしていれば偶然強敵を倒せてしまうということも十分あり得るのです。

 他人からすれば「そこまでしてゲームに入れ込まなくても」と思うかもしれませんが、そうして何でも前向きにチャレンジしていくことはかなり楽しいです。そして、そんな適度な困難を与えてくれるのがパズル&ドラゴンズであり、それがとても大きな魅力です。

 そうしてある程度苦心した末に強敵を倒すことができればとても感慨深いですし、プレイしていて「良かったなあ」と心から思うことができます。私も強敵を倒したときはついついガッツポーズが出てしまうほど嬉しいときがありますし、そんなところがパズル&ドラゴンズをいつまでもやめられない理由なのだと思います。

 現代のゲームはわりと易しいといわれていますが、そんな中にあってパズル&ドラゴンズは結構強敵が多いです。しかしだからこそする価値がありますし、楽しく感じられるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ