両親とスマホゲーム

スマホゲームに関わることで私が一番ショックだったことといえば、うちの50代の母親がパズドラをプレイしていたことです。うちの母は電子機器が大の苦手で、携帯電話もつい最近までガラケーでしたし、ゲームなんてほとんどやったこともなかったはずです。仕事の関係でパソコンは操作できましたし、父が新しいもの好きなのでタブレットは実家にもあったんですが……。この間久しぶりに実家に帰ったときに、ひとりでパズドラをやっている母を見たときは衝撃的でした。なぜ急にゲームをする気になったのかと聞いてみたら、やっぱり孫の影響だったようです。私には4つ年上の兄がいて、そこに幼稚園の年長さんになった子どもがいるんですが、この子が兄に似てゲームが大好きらしく、ちょいちょい兄嫁さんのスマホを奪ってゲームをしていたんですよね。それでおばあちゃんはパズドラしないの?となったらしく。私がいくら言ってもスマホすら持たなかった母なのに、孫は強いなあとなんだか感心してしまいました。
母も言っていましたが、スマホのゲームは種類を選べば高齢者でも十分楽しめるようにできていますよね。チュートリアルは丁寧だし、パズドラはまあ女性向けではないと思いますが、他にも女性が好きそうなゲームはたくさんありますし。据え置き型ゲーム機や携帯ゲーム機のような、複雑な操作が必要ないので、母でも楽しくプレイできているようです。とりあえず私もやっているポコパンとツムツム、ねこあつめもダウンロードして操作を教えてみましたが、孫と一緒に楽しむもののようなので、本当にプレイするかどうかは微妙ですね。スマホゲームに関しては、意外と父の方が嫌悪感があるようで、うれしそうな母をしり目に興味のない顔をしていましたが、あれで孫のことは猫かわいがりしているので、羨ましさにそのうち父も自分のスマホで遊び始めるんじゃないかなと今は予想しています(笑)家族みんなで楽しめるゲームといえば、wiiなんかかなあと考えていましたが、今はスマホゲームがそれなのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ