仕事の合間の昼休みにパズル&ドラゴンズをプレイ

 仕事の合間にある昼休みなどで、私はパズル&ドラゴンズをプレイすることがあります。どうしてそれをプレイするのかというと、午前中の仕事が上手くいかなかったときの気分をリセットするためです。午前中の仕事が上手くいかないときは、どうしてもイライラしてそのまま午後を過ごし、退社するまで気分が乗らなかったりします。それでは良い仕事ができるとは言えませんし、周りの人にも何となく気を遣わせてしまいます。それはなるべく避けなければなりませんので、気分をリセットすることがとても大事です。そんなとき、パズル&ドラゴンズをプレイするとかなりスカッとできて良い気分転換になります。

 難しい戦略などを考えなければいけない従来型のRPGに比べ、パズル&ドラゴンズは単純明快です。スキルを使ったりするシーンはありますが、それとて深く悩むような類のものではありません。どちらかと言えば直感的に、現代的な表現でいえばサクサクと操作すればそれで良いのですから、何も考えずにプレイすることができます。それが仕事で上手くいかなかったときのフラストレーションを吹き飛ばしてくれます。

 また、携帯ゲーム機をガッツリ休憩室でプレイするのはちょっと恥ずかしいですが、スマホを操作するならまったく恥ずかしくありません。後ろから覗き見られない限りはそれがゲームだとは誰も想像していないでしょうし、だからこそプレイに集中することができます。

 仕事の合間で息抜きが必要な昼休みだからこそそれをする意味がありますし、それで少しでも気分がリセットされれば午後に良い仕事ができるかもしれません。気分転換をするのにパズル&ドラゴンズはもってこいですし、だからこそ多くの人に受け入れられているのだと思います。

 パズルを消していくことがストレスを消すことにもつながっているわけで、そう考えるととても上手く連動しているのだと感心します。ですので、これからも仕事の合間の昼休みにパズル&ドラゴンズをプレイしたいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ