スマホゲームのパイオニアと呼べるパズル&ドラゴンズ

 パズル&ドラゴンズがなぜ長い間ファンから受け入れられているのかというと、やはり繰り返し遊べるという点がとても大きいと思いますね。スマホゲームに限ったことではありませんが、ゲームって結局繰り返していろいろプレイすることがとても多いんですよね。

 RPGの経験値上げ、ガチャを回す、レアアイテムを集める、他プレイヤーを応援するなど、それらは繰り返すことによって成立していることがとても多いです。そして、パズル&ドラゴンズはその繰り返しが他のゲームと比べてまったく苦にならないんですよね。

 ゲームが単純にパズルというのも、逆に良いのかもしれません。複雑に入り組んだゲーム性だと最初はそれが良いかもしれませんが、一回それを知ってしまったら後は逆に単調に思えてしまうかもしれないからです。

 その点、パズルだったらたとえ一旦飽きたとしても、また繰り返してプレイをしたくなってしまいます。その一種中毒性を兼ね備えているところにこのゲームの魅力があるということですね。

 また、無課金でも十分楽しめるというのも良いところです。スマホゲームは基本課金することで優位な立場に立てるわけですが、パズル&ドラゴンズに関してはそこまでこだわる必要はありませんから自分のペースを守って経済的に優しいのも受け入れられているのではないかと思います。もちろんそれでも課金する人はいますし、ダウンロード数は群を抜いているでしょうからそれだけのユーザーを獲得することができればもう後は安泰という感じで、今後はさらにマイナーチェンジだけをしてればそれで良いのかもしれません。

 だいぶ長いことをヒットしているので人気に陰りがまったく見えないというわけではないのですが、他のスマホゲームに比べれば飽きられていないのは確かで、それがこのゲームの底力と言えるのではないでしょうか。パズル&ドラゴンズが世に出てからそれを追随するようなパズルゲームもたくさん出ていますし、まさしくスマホゲームのパイオニアと言えますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ